ブティック(専門店)型ECプロデューサー求む

ブティックス株式会社

アーリー
  • ストックオプション
  • 未経験可
  • 急成長
  • 新規事業
  • 企業情報
  • 求人情報

お客様の利便性を徹底追求したブティック(専門店)型インターネット通販のリーディング・カンパニーを目指しています。立上げから3年で39店のインターネット通販ショップをオープンし、中期的には3年後に店舗数250店舗を目指しています。顧客対応を非常に重視し、商品知識が豊富な専門スタッフによる接客により、多くのお客様の信頼を得て業績拡大中です。


企業DATA

社名ブティックス株式会社
設立年月日2007/2/5
代表者名新村 祐三
資本金1億1,542万円
設立背景介護用品のレンタル事業を営んでいた親戚の会社の建て直しで、経営に参画したことがきっかけです。新たにインターネット通信販売事業を行うために当社を設立し、ゼロから事業を構築しました。介護用品から始まり、インテリア、ベビー用品、健康・フィットネス機器、医療機器等、様々な分野にその対象を広げ、ブティック型(専門店型)のインターネット通販ショップを運営しています。特に介護業界の通販では、業界トップクラスの企業に成長しています。
事業内容(特長・強み)私たちの事業は、介護業界で培ってきた豊富な知識と人脈を活用し、介護事業者を対象とした商談展示会の開催、介護事業のM&A支援サービス、介護事業者向けのWebマッチング・サービスなど、様々な分野へ広がっています。急成長する介護・高齢者市場において、企業と企業、企業と人をつなぐ「マッチング・プラットフォームNo.1企業」を目指し、今後も次々に新規事業・新規サービスを立ち上げていきます。

起業家プロフィール

新村 祐三
新村 祐三(1966年生まれ)
1990年、早稲田大学卒業、世界最大手の展示会・国際見本市開催会社Reed Exhibitionsの日本法人、リードエグジビションジャパン株式会社に入社。入社1年余で、アジア最大級の眼鏡国際見本市「国際メガネ展」の事務局長(プロデューサー)に同社最年少で就任。以降、在職中の15年間に「東京国際ブックフェア」「国際宝飾展」「オフィスセキュリティEXPO」「ソフトウェア開発環境展」等の事務局長を歴任し、1997年に消費財・エレクトロニクス関連見本市を統括する事業部長に就任。2004年、同社取締役に就任(2006年まで)。2007年、インターネット通販事業を行うため当社を設立、代表取締役社長に就任。

ブティックス株式会社が募集中の求人
recruit
ビジネスプランナー / JR 五反田駅
転職支援に登録