ITによってホワイトカラーの知的生産性を高める

ピッチネス株式会社

スタートアップ
  • 創業メンバー
  • 急成長
  • 新規事業
  • 企業情報
  • 求人情報

「ホワイトカラーの知的生産性を高める」というのが弊社のビジョンです。現在は(1)プレゼンテーション作成支援ソフトウェアの開発・販売と(2)プレゼンテーション資料作成業務、(3)IT研修の3事業を行っています。経営層が20代と若いこともあり、「まずはチャレンジしてみよう」という企業風土です。


企業DATA

社名ピッチネス株式会社
設立年月日2010/5/6
代表者名小林憲弘(CEO)、桐生元樹(COO)
資本金901万円
設立背景共同代表が外資系投資銀行、コンサルティングファームで培ったノウハウをもとに、「より効率的に資料作成のできるツールをITによって生み出したい」と創ったのがピッチネスです。 企業名のピッチネスは「Pitch(ピッチ、英語で提案書の意)をビジネスに」との思いでつけたものです。
事業内容(特長・強み)外資系投資銀行、コンサルティングファームでの実務経験に基づいた資料作成ノウハウを落とし込んだツールを扱う事業者としては国内初であるため、金融機関やコンサルティングファームをはじめ、多くの大企業の経営企画部門からも問い合わせを戴いています。 同社の持つノウハウは非常に高く評価されており、日系投資銀行のプレゼンテーションチーム運営・統括の受託や、金融機関の新卒・中途採用者向けのエクセル・パワーポイント研修の提供も行っています。

起業家プロフィール

小林憲弘(CEO)、桐生元樹(COO)
小林憲弘(CEO)、桐生元樹(COO)(1984年生まれ)
■小林憲弘(代表取締役CEO) 【経歴】早稲田大学法学部卒業。2007年にUBS証券入社。投資銀行本部金融法人グループ所属。2009年にフロンティア・マネジメント入社。2010年、ピッチネス株式会社の創業に参画。 ■桐生元樹(代表取締役COO) 【経歴】慶應義塾大学大学院理工学研究科卒業。2007年に日興シティグループ証券入社。投資銀行本部所属。2009年にフロンティア・マネジメント入社。2010年、ピッチネス株式会社の創業に参画。

ピッチネス株式会社が募集中の求人
recruit
エンジニア / 神保町駅(徒歩2分)
転職支援に登録