マッサ−ジ業界初のIPOを目指し急成長中!

株式会社リラク

ミドル
  • 社員持株会
  • 急成長
  • 企業情報
  • 求人情報
  • インタビュー

vol.2 個人の成功を支援する「ステップアップ独立プラン」

「健康で元気な生活デザインスタジオ」をコンセプトに独自のFC制度を軸にリラグゼーション業界にて急成長中の株式会社リラク。今回は、リラク社のFC事業担当取締役の上口正人氏に、どのような考えで経営をされているのか、FCオーナー(同社では「店主」と呼びます)とリスクを共有し、共に成長するリラク社独自のFC制度「ステップアップ独立プラン」の誕生秘話や魅力についてお聞きしました。

株式会社リラク 取締役上口正人

― 「ステップアップ独立プラン」とは、固定報酬をもらいながらマネジメントやサービススキルを習得し、低投資(300万円)で、独立することができる制度ですが、どのような経緯で生まれたのか教えてください。

 フランチャイズの募集では、資質をお持ちでやる気があって、業界も好きだしぜひ独立したいという方がいらしたとしても、お店を出すには数千万円の投資がかかります。やはり資金がないと独立出来ないという状況がありました。特に年齢が若いと相対的に貯蓄額が少ないですし、情熱のある方に限って資金が無いというケースも少なからずあります。
 実は、「ステップアップ独立プラン」をつくるきっかけになった事例がありました。1年半くらい前に、資金が全く無い状態で、やる気だけで加盟の面談に来られたIT業界で働いていた若い方がいらっしゃいました。残念ながら「やはり資金が無いと難しいですね」というお話をさせていただいたのです。でも、非常に情熱のある方で、どうしてもやりたいんだと一生懸命でしたので、「そんなに強い気持ちをお持ちでしたら、出店資金までは難しいでしょうから、加盟金(300万円)だけでも貯めて、もう一度相談に来て下さい」と言ったのです。するとその方は、一年後に300万円を貯めて、再度相談に来られたのです。そこまで情熱をお持ちなのであればということで、「お店は我々が作りましょう。その代わり、しっかり経験を積んでから、成功確度を高めて一緒にやりましょう」というお話をして、まずは契約社員として入社してもらったのです。今、非常に頑張っています。

 そうした中で、最近ようやくではありますが、高い成功確率で出店できるノウハウが積み重なり、確立されてきました。資金付けも含めて、現実的に当社がお店をつくって差し上げることが出来るようになりました。そこで、お店をつくるための投資は本部が行い、個人の方には低投資で活躍していただき、それをきっかけに成功していただこうと考えて、低投資で加盟出店できる「ステップアップ独立プラン」をつくったのです。

 フランチャイズについては、法人の新規事業としてやっていただくのは、もちろん良いです。しっかりやっていただいて、既存事業とのシナジーを生んでもらえれば、それで良いと思います。問題は個人の方なのです。今サラリーマンの年収は平均でも500万円に満たないですし、90年代よりも下がっています。勤めている会社がこの先どうなるか分からないですし、20年、30年後には定年があります。しかも、キャリアを積み重ねていっても、よほどじゃない限り、35歳、40歳になってからの転職は現実的に難しいという時代です。
 それなら、苦労はするし大変かもしれないけれども、経験を積み重ねて独立する事によって、人生目標というか、その方の“夢”を叶えられたら素晴らしいじゃないですか。例えば、1店舗目で年収が800万円、1,000万円と増えて、さらに2店舗、3店舗と出して5年後には2,000万円の報酬が取れるというようにしていただきたいと考えています。当然、定年があるような世界ではないですし、自分が作った事業のもとで新しく雇用を拡大し、人を育てマネージャーとし、店舗経営を任せることによって、オーナー業に入っていけます。そうすると、後進の面倒を見てあげるというような、新しい活動が出来るようにもなります。そういった、個人の方がステップアップをしていけるようなプロセスを、現実化したかったのです。そのためのプランを考えたら、「ステップアップ独立プラン」に行き着きました。
 「ステップアップ独立プラン」は、一年間は業務委託として経験を積んでいただきます。ただし、その期間も、最低限ですが固定報酬をきちんとお支払いして、参加していただけるようにしました。こういった制度は、他ではなかなか見られないと思います。同じ業界の他社には無いですし、コンビニさんを除けば、他の業界でもほとんど無いと思います。

― 「ステップアップ独立プラン」のような制度は、なぜ他社では見られないのでしょうか。また、どうしてリラクではそのような制度が可能なのでしょうか。

 やはり本部の先行投資が必要になるので、それをリスクだと考える本部が多いということだと思います。本来、本部にとってフランチャイズのメリットというのは、BSを切り離せること、つまり投資がかからずロイヤリティフィーが入ってくることです。そして、上手くいってもいかなくても、最終的にはオーナーさんが責任を取るという仕組みになっています。
 当社の「ステップアップ独立プラン」では、本部とオーナーさんは一心同体なのです。物件は本部が投資をして作り、オーナーさんには本部が投資した店舗でやっていただきますので、お互いにリスクを共有しているわけです。確かに本部のリスクが増えますが、オーナーさんに成功していただければ何も問題はないのですから、弊社はそれで良いと考えています。だからこそ、オーナーとして成功していただける方をしっかりと選定していきますし、オーナーさんに成功していただくために、本部からも万全なバックアップ体制でサポートさせていただくのです。

― 加盟される方の選定にかなり高い基準を設けていらっしゃるとのことですが、選考のポイントについてお聞かせください。

 「ステップアップ独立プラン」のセミナーに参加いただいた方では、だいたい15分の1、セミナー以外では、月に数百件あるお問い合わせの中から毎月2〜3名程度に加盟いただくイメージです。選考のポイントは、ご本人に成功していただけるかどうか、ご本人として成功できるイメージが持てるかどうかです。「お金があります」だけではだめですし、単に「独立したい」とか「時間があるからやってみたい」というだけではなかなか上手くいかないのです。

― リラクで独立して成功するために必要な資質や素養などについてお聞かせください。

 一番大事にしているのは、理念が共有できていることです。当社には「愛と思いやりのあふれる社会の実現」という理念がありますが、いわゆる「社会貢献」を前提に、事業、独立、起業を考えていらっしゃるかどうかということが大切だと感じています。また、これは言い換えると「志が高いかどうか」ということです。比較的多くいらっしゃるのですが、「収入を増やしたい」とか「今の会社が微妙だから独立したい」とか、そういったことだけでは続かないですね。
 一方で、最初のきっかけとしてはそういったことで良いとも思っています。転職するきっかけだったり、独立というものがあるんだなという気付きになったりするわけですから。ただ、きっかけはどんなことだったとしても、最終的に志を持てるかどうか、目的意識を明確に持てるかどうかが重要なのだと思います。
 だから、面談させていただく中で「なぜ独立なのですか」「なぜこの業界なのですか」「なぜリラクなのですか」といったことは結構しつこく聞きます。「将来の夢は何ですか」ということも必ず聞きます。そこで共有できるものがあったり、成功のイメージが出来る方には、すぐに次のプロセスに進んでいただきます。逆になかなか目的意識を共有したり、明確に持てない方はお断りしています。

 これまでの経験則からでも、志を持っていないと結局は上手くいかないのです。やはり独立するからには、長く継続的にやっていただきたいですし、オーナーさんとは10年、20年といった関係でいたいと思っています。儲けたいからという思いでやると、長続きせずに3年、5年で終ってしまう場合が多いのです。
 そうしたことから、理念が共有できているかどうか、志が高いかどうかということを、まず第一の基準にしています。それ以外の要素に関しては、一般的な資質をお持ちであれば、そもそもそういった方のためのフランチャイズですから、バックアップ体制を活用いただき、経験値を積んでいただければ十分だと考えています。

― 加盟店に対する支援の内容について、教えていただけますでしょうか。

まず自社スクールを持っていて、本格的な研修体制を整備している点が挙げられます。そこで施術や接客について、基礎から一つ一つ丁寧に学んでいただけます。
 また独自開発のシステムを持っていますので、IDとパスワードを入力すれば、お客様の来店状況、店舗施設の稼働状況を簡単に確認する事ができます。専業の方は店舗で直接操作して見られますし、兼業の方もご自宅にいながら見ることが出来ます。さらに今後の予約件数もわかりますし、経費を入れていただければ月間の店舗P/Lまで出てきます。このシステムで、店舗運営にまつわる、ほとんどのデータを把握していただけます。
 それからコンタクトセンターがあります。お店が忙しい時は電話を転送設定にしていただければ、センターでお客様からの電話を受けて、予約を入れることもできます。全部お店で受けていますと、1回の応対に5分、10分とかかってしまいますので、コンタクトセンターを利用する事で機会ロスを防ぐことが出来るのです。現在は特定エリアで対応していますが、来年度には全店対応予定で進めています。
 そして何と言っても、人材の派遣や紹介のシステムがあることです。本部で人材を採用、教育した上でご紹介しますので、好評をいただいています。人材に関しての教育体制と派遣の仕組みが素晴らしいと、それを理由にフランチャイズ加盟される方もいらして、大変励みになります。

― 店舗における人材教育や採用方針についてのお考えをお聞かせください。

 店舗ビジネスにおいては良い人材の確保、つまり採用と教育が成功のカギであり、逆に非常に難しい点でもあると認識しています。
 当社の教育体制については、先ほどもお話したようにカレッジがあり、「ステップアップ独立プラン」に加盟されて研修中の方にも、素晴らしいと共感の声をいただいています。
 それから採用ですが、これは一筋縄ではいきません。例えば、採用に苦労されている業界として飲食業界がよく話題になりますが、求人を出しても良い人材を取れないどころか、ひどい場合は一人も採用できなかったとか、採ったはいいけどすぐに辞めてしまったということも少なくないようです。実は我々の業界でも、そうした傾向はかなり強いのです。人がいなくて売上をつくれないから施設の出店契約を更新できないとか、人員不足でお店がまわらないので手放さざるを得ない、というような話を聞いたりします。
 一方、当社の場合は、月間に600件から700件の応募がありまして、その中から30人程度を採用しています。こういったご時世ですので手に職をつけたいという方が多いですし、他には社会貢献したいといった理由で、非常に多くの方が応募してこられます。その中でも目的意識を強く持った方、技術を深堀りしたいという志向を持った方を採用するようにしていますので、しっかりとナビゲートしてあげることによって配属後も非常によく頑張ってくれます。継続率も高いのです。その結果、社員は勿論のことアルバイトの人たちも、質は高いです。そこははっきりと言い切れますね。

― 店舗での日々の経営課題や細かい問題点についてはSV(スーパーバイザー)の方が対応されるとのことですが、どのような教育をされているのですか。

 当社ではスーパーバイザーの事を「ブロック長」と呼び、一人当たり8〜10店舗を担当しています。教育方針を一言で言うと「実学を知るコンサルタントであれ」ということになります。当然ながら現場経験がある社員の中で、スタッフと店長の両方の経験があり、かつSVとしてその他の必要な資質を持った者を配属しています。
 教育カリキュラムは、全行程で10数回にわたる「コンサルタント研修」というものを実施しています。理念研修から始まり、マネジメント研修、技術の考え方、P/L(損益計算書)やBS(貸借対照表)等の決算書や労務関係の知識など、店舗で必要なことを学んでいきます。さらに重要な部分として、スタッフの指導の仕方や店舗の売上向上の施策といった、当社オリジナルの研修があります。全ての研修をクリアして合格点を出した人間のみを、ブロック長として配属しています。もちろん配属後も、継続的に研修を行っています。

― その他にされているサポートがあれば教えてください。

 その他のサポートとしては、店長会議を1ヶ月に2回やっています。それから店主さんと個別に戦略ミーティングをさせていただき、この中で予算の達成状況であるとか、先々のプランをどうするのかといったことを話し合います。あとは、3ヶ月に1回、全体のオーナー会をやっています。フランチャイズ本部によってはオーナー会をやらないところもありますけれども、当社ではオープンな形で開催していますので、オーナー同士の横のつながりもでき、風通しが非常に良いです。

― 弊社サイトには、ベンチャーへの転職を通じて、経営者というキャリアを目指す方が多くいます。その中には、将来起業や独立をお考えの方も少なくありません。最後に、起業や独立を考えている人へのメッセージをいただけますでしょうか。

 目的・目標、そこをしっかり明確にしてぜひ独立にチャレンジして下さい。なぜ独立するのか、独立して何をなし得たいのか、また誰を幸せにするのか。イメージをしっかり持って独立する場合とそうでない場合とでは、自ずと成功確度が変わってきます。
 起業された後、会社が生存する確率は、5年で5%、10年では1%などと言われていますが、それは目的が明確かどうかということに尽きると思うのです。志がしっかりしているか、そこにかかっていると思います。フランチャイズとして独立することをお考えでしたら、将来の夢とか事業としての目標を明確に持っていただきたいと思いますし、その延長線上にリラクがあればそれでいいと思っています。リラクを通してご自身の夢やビジョンを叶えていただいて、私どもはそれをサポートできれば良いと思います。
 オーナーの方の夢が叶っている状態と言うのは、リラクのビジョンも叶っている状態ですので、「オーナーの方をパートナーとして夢でつながる企業体」でありたいなと思っています 。「私の夢はこうなんです」と話していただいたら、「いいですね」「協力しますよ」「だったら一緒にやっていきましょうよ」と言えるようでありたいですね。あとはコミュニケーションさえしっかりしていれば、お互いにブレないですしね。
 夢や目標を明確にしっかり持っていれば、志が高ければ高いほど協力者や支援者が必ず現れますし、その輪がどんどん広がっていくので皆さん成功されると思います。
 あとは何よりも第一歩を踏み出すことですね。行動あるのみです。

― 貴重なお話をお聞かせいただき、大変ありがとうございました。

(了)

index
株式会社リラクが募集中の求人
recruit
人事担当(独立支援制度あり) / 表参道
転職支援に登録
recruit
店舗運営戦略アドバイザー(独立支援制度あり) / 表参道
転職支援に登録
recruit
加盟店開発(独立支援制度あり) / 表参道
転職支援に登録