release

2018-01-11 13:00:00 陳展蘊

米国の熟練技術者業界のための分散型マーケットプレイスでジョン・マカフィーをシニアアドバイザーに迎える「Bob’s Repair」とがトークンプレセールを発表

2018年1月5日 (香港) - 米国住宅リフォーム業界におけるレビュー詐欺の防止とより安価な価格の提供を目指す分散型マーケットプレイスBob’s Repair (「当社」)は独自トークン(BOB)のプレセールを発表した。


調査会社Statistaによると、2007年から2015年の間、米国のオーナー自ら居住する住宅とレンタル住宅の両方で継続中な成長が見られた。2015年には総支出は3400億米ドルにも達した。


このブロックチェーンベースのプラットフォームは、住宅リフォーム業界のマーケットプレイスをディスラプトし、全ての消費者が直面する3つの問題の解決を狙うものである― (1) レビュー詐欺による誤った情報 (2) 広告による隠れたコスト 、そして(3)透明性の欠落から消費者が不適当な決定を行ってお金を無駄にすることによる、不当に高い価格


「Bob’s Repairは世界初の、ブロックチェーン身元認証ソリューションを通じた全当事者の身元の認証によって全ての顧客(消費者)と熟練技術者が真正であることを確保する会社です。私達は信頼と公正な価格を消費者に取り戻すことに完全にコミットしています」と当社の共同創業者でCEO、フリードリヒ・プランデキ氏は述べた。


この数年間、Bob’s Repairの創業者達は消費者と請負業者を繋ぐ自動化されたSMSプラットフォームを成功裡に運営、売上ベースで100万米ドル以上を処理、50,000件の依頼のサービス・コールを支援してきた。ボブ・アプリケーションが構築される基盤である当社の新しいSTEEMブロックチェーンプラットフォームに55,000人以上の消費者と請負業者がオン・ボーディングされる予定である。


当社は2018年1月4日に、独自トークンBOBのプレセールをローンチする。ソフトの上限額は6,000ETHで、ハードの上限額は30,000ETHとなる。合計の交換レートは1ETHにつき6,000BOBとなり、これはトークンセールの公式ラウンドでの30%のボーナスを含むものである。


プランデキ氏は続けて、「私達は当社のパートナーそしてシニアアドバイザーとしてジョン・マカフィー氏を迎えることができることを喜ばしく思います。彼のブロックチェーン開発における知見、そして世界最高峰のアンチウイルス企業を創業した経験は私達を非常に鼓舞するものです。私達は、彼の高度な専門知識が間違いなくBob’s Repairを一層の高みに引き上げてくれるものと確信しています―私達は4000億ドルの熟練技術者業界でトップシェアを獲得します」


-終-


Bob’s Repair について

Bob’s Repairは、分散型プラットフォームによる米国住宅リフォーム業界におけるレビュー詐欺の防止とより安価な価格の提供のビジョンのもと、プランデキ兄弟によって創業されました。当社は去年末にジョン・マカフィー氏をパートナー並びにシニアアドバイザーとして招き、マカフィー氏の経験を武器に4000億ドルの熟練技術者業界でトープシェアを獲得します。詳しくは http://bobsrepair.com で。


免責事項:BOBトークンはBob’s Repairが提供するものである。アクロス・アジア・コミュニケーションズ・リミテッドはBob’s Repairに代わってプレス関連資料を配布しているに過ぎない。アクロス・アジア・コミュニケーションズ・リミテッドはBob’s Repairが提供する情報の正確性及び完全性に関して一切の表明または保証を行わない。アクロス・アジア・コミュニケーションズ・リミテッドはBOBトークンの出資者または購入者に対し一切の責任を負わない。



提供元:https://www.value-press.com/pressrelease/195475

情報提供:リリース