release

2018-02-14 11:00:00 ショートショート実行委員会

ベネディクト・カンバーバッチやマーティン・フリーマン出演作など10作品を無料配信! ブリリア ショートショートシアター オンライン 2月14日(水)よりスタート

株式会社ビジュアルボイス(渋谷区:代表取締役 別所哲也)は、2018年2月14日(水)より、世界のショートフィルムの魅力をオンラインを通じて無料で全国に発信する「ブリリア ショートショートシアター オンライン」をスタートします。https://sst-online.jp/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODI4OSMxOTcxNjgjMjgyODlfUVdGeVNCWHlTeS5wbmc.png ]


記念すべきローンチ公開作品は、大人気ドラマ『シャーロック』でおなじみのベネディクト・カンバーバッチ主演ショートフィルム『Inseparable』やマーティン・フリーマン主演の『Call Register』など計10本。今後、2週間に1本のペースで新しい作品が追加され、それぞれ約3か月間の配信期間で視聴いただけます。ショートフィルムの視聴には会員登録が必要ですが、全作品無料で視聴いただけます。生活の中に心の豊かさを求める人々が増えている現代。ショートフィルムならではの「心のサプリメント」となるよう作品を、ショートフィルムだからこそのライフスタイルにフィットした形で紹介、発信します。


サイトでは、ショートフィルムの他に、「シネマティックなライフスタイル」を共通テーマにしたオリジナルの記事コンテンツも展開。2月のスペシャル・インタビューには、劇団EXILEの鈴木伸之さん、様々な角度から映画体験を開拓している人物に迫る「フロント・ランナー」のコーナーでは、移動映画館「キノ・イグルー」代表の有坂塁氏のインタビューが公開予定です。そのほか、映画祭や屋外上映イベントなどを紹介するコーナーや、映画の中のファッション、食、インテリア、本などにフォーカスした「Cinema for Life」、映画が撮影された

地の魅力的なスポットを紹介する「てくてくシネマ散歩」など盛りだくさんの記事コンテンツが楽しめます。


また、本オンラインシアターは、2008年から2017年まで横浜みなとみらいで運営してきたショートフィルム専門映画館「ブリリア ショートショート シアター」と同じく、引き続き東京建物株式会社のマンションブランド「Brillia」にネーミングライツという形でご協賛頂きます。


■配信作品紹介(全10作品より抜粋) 期間:2/14(水)〜5/30(水)

注目作品は、ベネディクト・カンバーバッチが一人二役を演じた『二人』。この作品は、主治医から末期的な病を宣告された会社員ジョーが、後に残される妻子のために、疎遠となっていたならず者の双子の兄弟チャーリーをカフェに呼び出し、瓜二つの外見を持つチャーリーにある選択を持ちかけるというストーリーで、ジョーとチャーリーをベネディクトが一人で演じています。妻の役を演じるのはドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』や映画『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』などで人気の英女優ナタリー・ドーマー。11分強という短い

上映時間に兄弟愛、セカンドチャンス、アイデンティティーなど様々なテーマを含んだ物語となっています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODI4OSMxOTcxNjgjMjgyODlfTmdwZkRNSE12QS5wbmc.png ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODI4OSMxOTcxNjgjMjgyODlfU3lGWlVKYnp5ZS5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODI4OSMxOTcxNjgjMjgyODlfVVZ3Z2tsUmFpQS5wbmc.png ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODI4OSMxOTcxNjgjMjgyODlfZmtTbElKbUh5Ri5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODI4OSMxOTcxNjgjMjgyODlfQkVXWFhLT1JpcS5qcGc.jpg ]

■ブリリア ショートショート シアター オンライン概要

1、URL:https://sst-online.jp/


2、コンセプト:「日常を豊かにする映画体験」


3、目的

(1)忙しい現代人に心のサプリメントを提供すること

(2)日本でショートフィルムの鑑賞を普及すること

(3)映画鑑賞者のすそ野を広げ、映画館やイベントの認知を図ること


4、コンテンツ内容

(1)ショートフィルムの配信

配信は2週間に1本ペースで公開 ※視聴は無料ですが会員登録が必要です。視聴可能期間は3か月


(2)「映画体験」にフォーカスした記事コンテンツ映画館や自宅での映画鑑賞だけでなく、屋外上映や地方映画祭といった従来の映画視聴にとどまらない新しい映画の楽しみ方を紹介します。ファッションやインテリアなど多様なテーマを「映画」という切り口で記事化していきます。

※記事は会員登録なしでお楽しみいただけます。


・スペシャルインタビュー:著名人が語る「映画のある暮らし」

第1回ゲスト 鈴木伸之(劇団EXILE)


・フロントランナー:映画体験の開拓者にインタビュー

第1回ゲスト 大高健志(Motion Gallery代表)

第2回ゲスト 有坂塁(キノ・イグル―代表)


・Cinematic Event:映画祭や屋外上映イベントなどの情報&レポート


・Cinema for LIFE:映画の原作本や登場した本、映画がもたらしたファッションやカルチャーのヒントを紹介

第1回コラム 『ラ・ラ・ランド』菅原敬太(シンクロニシティ)


・てくてくシネマ散歩:映画のロケ地やその土地のミニシアターなどを紹介

第1回コラム 「小江戸・川越をシネマ散歩」


5、ターゲットユーザー

30代を中心とした働く男女。映画、アート、本、カルチャー、ファッション、トラベルなどに興味があり、

平日は仕事に励み、休日は趣味や社会的な活動にアクティブな層。


6、ネーミングライツについて(Brilliaとは)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyODI4OSMxOTcxNjgjMjgyODlfcVh5RWxFckFORS5qcGc.jpg ]


Brilliaは、創業121年の東京建物株式会社がお送りする、住まいと暮らしのトータルブランドです。

「NEW LUXURY」=得がたい心地よさ を新たなテーマに、唯一無二の「洗練」を形にし、「安心」を徹底して追求してまいります。

http://brillia.com/





提供元:https://www.value-press.com/pressrelease/197168

情報提供:リリース