release

2019-01-11 11:00:00 飛騨市

飛騨古川で『三寺まいり』開催ー200年以上続く幻想的な冬の行事 今年も恋の成就、良縁を願い多くの人で賑わう <H31,1/15 12:00〜飛騨市古川町市街地>

?? 岐阜県飛騨市では、毎年1月15日に「三寺まいり」が行われます。

会場となる飛騨古川の市街地では、たくさんの和ろうそくや雪像ろう

そくの光が町中を照らし、幻想的な雰囲気の中、全国から恋のご利益を

願う全国から多くの方で賑わいます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTE4OSMyMTM5ODcjNTUxODlfdGNRb052dUt0Qy5qcGc.jpg ]

―“良縁成就のお参り”として知られる「三寺まいり」―

 「三寺まいり」は飛騨市に200年以上も前から受け継がれている

伝統行事で、宗祖親鸞聖人のご遺徳を偲び、命日の前夜1月15日に

円光寺、真宗寺、本光寺の3つのお寺を巡拝し、独経・説法を受けた

事が始まりとされています。また、明治・大正時代に野麦峠を越えて

信州の糸引き工場に出稼ぎに行った娘達が正月の帰省時に晴れ着姿で

瀬戸川べりを巡拝し、男女の出会いの場となったことから、いつしか

「恋愛成就のお参り」として知られるようになりました。

新春年明けの15日には、お参りに訪れる人々で賑わい、和服姿の

女性たちの華やぎと和ろうそくの幻想的な灯りが町を包みます。


―「三寺まいり」を灯す美しい灯りは、

    老舗「三嶋和ろうそく店」による手作りろうそく―

 「三寺まいり」では、飛騨古川の市街地各所に設置される高さ2m

もの「大雪像ろうそく」や、瀬戸川沿いに女性たちにより灯され恋愛

成就を祈る「千本ろうそく」が町中に灯り、幻想的な雰囲気を醸し出し

飛騨の冬の風物詩となっていますが、特に3つの寺に奉納された重さ

13kgの和ろうそくは、市内の老舗「三嶋和ろうそく店」によるもので

日本国内でも10店あまりとなった和ろうそく店の中でも全て手作りな

のはここだけといわれています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NTE4OSMyMTM5ODcjNTUxODlfT25zaHVuS0JrVi5naWY.gif ]

−飛騨のグルメと晴れ着のレンタル他、

            当日はお楽しみも盛り沢山!−

 三寺まいりのもう1つの醍醐味、食と特産品の屋台が並ぶ「門前

市」も毎年大賑わいです。岩魚の塩焼きや鶏ちゃんから揚げ、飛騨牛

串焼きなど、地元食材を使った郷土色満載のグルメが目白押しです。

また、地元フレンチの名店「ビストロ・シェ・ボア」が飛騨牛カレー

生産から販売まで6次産業化を進める「蔵樹LABO」からは「野菜スー

プ」で初出展。加えて米・食味分析鑑定コンクール国際大会で金賞を

受賞したお子寝の試食ブースを昨年に引き続き設けて、来場の皆さま

に味わっていただきます。また、女性の方には晴れ着のレンタルを

利用し、着物でのお参りを楽しんでいただけます。


200年以上続く伝統行事 『三寺まいり』

概 要

1. 催 事? 名 : 「三寺まいり」(さんてらまいり)

   公式HPURL:https://www.hida-kankou.jp/santera/

2.期  日 : 平成31年1月15日(火)

3.会  場 : 岐阜県飛騨市古川町市街地

4.スケジュール: ※天候等により、多少変更が出る場合もあります

   12:00〜21:00 門前市(まつり広場)

         ・お昼から開催。岩魚の塩焼きや五平餅、

          飛騨牛の串焼きやカレーなど、

          飛騨ならではの味を堪能できます

   13:00〜20:00 飛騨古川着物ウォーク(着物レンタル)

         ・着物姿で三寺まいりを楽しんでみませんか

          15日限定で着物レンタルを実施(お一人様3,000円税込)

   16:00    点灯式(まつり広場)

         ・まつり広場にある大きな雪像ろうそくに火が灯され

          三寺まいりの開始を告げます

          幻想的な一夜の始まりです

   16:00〜21:00 雪像ろうそくの点灯(古川市街地)

         ・高さ2mの迫力ある雪のろうそくが、目抜き通りに

          立ち並びます

          雪と炎が彩る古い町並みは、

          この日だけの特別な装いになります

? ? ? ? ?? 16:00〜21:00 千本ろうそく(瀬戸川沿い)

         ・白いろうそくは願いを込めて、

          赤いろうそくは願いが成就したお礼参りとして

          火を灯します

          千の想いが炎となって、

          雪の瀬戸川をやさしく照らします

   16:00〜21:00 祈願とうろう流し(瀬戸川沿い)

         ・祈願成就を願い、

          瀬戸川を静かにとうろうが流れます

          川面をゆらめくとうろうの灯りが

          幻想的な世界を作り出します。


− 本件に関する、一般の方から、及び、報道関係からのお問合せ先 ―

?(一社)飛騨市観光協会 ?0577-74-1192

または、岐阜県飛騨市観光課 ?0577-73-2111?

9:00〜17:00(土、日・祝日、年末年始休)



提供元:https://www.value-press.com/pressrelease/213987

情報提供:リリース