release

2019-02-10 18:00:00 株式会社フィデア

[新製品]プレミアムテキーラ「カスカウイン エクストラアニェホ フレンチオークフィニシュ)」が新発売。日本人テキーラ職人が造る最上級酒。東京・大阪にて今月試飲会

ピルロワインなどを手掛ける株式会社フィデア(東京都港区、代表取締役 津田柊太朗)は、メキシコ産プレミアムテキーラ“Cascahuin”(カスカウィン)のブランコ・レポサド・アニェホ・プラタ・エクストラアニェホ・タオナの6種に加えシリーズ最新作として、フレンチオーク樽を用いて熟成させた「Cascahuin Extra Añejo terminado Roble France(カスカウィン エクストラアニェホ フレンチオークフィニシュ)」を2月25日(月)より全国的に販売を開始いたします。それに先立ち2月23日(土)14時よりカフェ・プチメゾン(東京都港区芝2−26−6)、2月24日(日)14時よりFramerme(大阪府大阪市中央区備後町3-1-2アトラスビル5F)にて新作テキーラ試飲会イベントを開催いたします。同時期に新作として展開されるTAHONA、PLATAの新ボトル979などを含め、予想市場価格が総額40,000円を超えるボトルとなる新作3点を2000円にて試飲でき、新作3種含めたすべてのテキーラを購入できます。参加されたプレスの方、バーテンダー、飲食店関係者の方にはお名刺交換の上、CascahuinTAHONAサンプルボトルを先着順にてプレゼントさせていただく予定です。【詳細はCascahuinブランドTwitterサイト:https://twitter.com/cascahuin_jp をご覧ください】


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDY0MiMyMTU1NTkjNTQ2NDJfbVZ4V3JRZ3ZXQi5wbmc.png ]


フレンチオークエディションについては「従来のカスカウインEAを更に中古フレンチオークで6ヶ月、熟成致しました。その後40度まで希釈水で調整しております。中古フレンチオーク由来の甘味の出方が特徴的で、テキーラがあまり飲みなれてない方でも、美味しく召し上がれるユニバーサルな美酒に仕上がりました。今回、60ケース(6本/1ケース)のみの限定生産となっており、その半分を日本にお届け出来ることになりました」と、カスカウィン蒸留所で働く日本人唯一のテキーラ職人景田哲夫さんはいう。原料となるブルーアガヴェは8年物の一級品、9年近くの熟成と安定期間を経ているため生産にかける工程・時間が長く、希少酒のため、価格はこれまでのカスカウィンシリーズの中では最上級種となる見込み。

?


【専用の付属箱が準備】

Cascahuin(カスカウィン)としては初となる、外装専用ケースが準備されています。贈答用にも使われる逸品となります。(フレンチオークフィニッシュにはすべて箱が付属します)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDY0MiMyMTU1NTkjNTQ2NDJfbGtjR3pMQnNMci5wbmc.png ]


【Cascahuinとは〜カクテルベースとして活きるクオリティ】

原料であるリュウゼツラン=アガヴェを100%使った100%アガヴェ・テキーラは、いうなれば純米吟醸酒のテキーラ版。ストレートやロック・スタイルでお愉しみいただける逸品です。100%アガヴェのテキーラの中にも、コストカットのために製造工程を簡易化してテキーラ本来の味を失ってしまったブランドが散見されますが、Cascahuinでは現在でも頑なに丁寧な製造工程が守られています。そんな本来の風味を損なわないテキーラだからこそ、特にブランコは、マルガリータやテキーラ・サンライズ、テキーラ・リッキーといったオーセンティックなカクテルに用いたときにはさらに違いが際立ちます。お酒が強くない方でも、カクテルであればこのテキーラの素晴らしさを感じ易いでしょう。


脈々と受け継がれ蒸留所設立から現在2世代目を迎えたTequila Cascahuinは、1904 年、ハリスコ州はバジェス地方、エル・アレナル自治区でその産声を上げました。現在に至るまで、顧客満足度の向上とテキーラ管理当局の基準を満たすべく健全な企業経営を続け、今やテキーラ界における老舗企業の1つに数えられています。


アジア最大級のテキーラ・バーでの勤務を皮切りに、日本のテキーラ界の最前線で活躍を続けてきた景田哲夫がメキシコに渡ったのが2014年初頭。現地でも彼の熱意とテキーラへの造詣の深さが認められ、日本人初のテキレロとしてメキシコでも老舗ブランドの1つであるCascahuinに迎え入れられました。景田氏は、現在メディアからの取材依頼が多く、昨年はTBS系人気番組「クレイジージャーニー」にてゲストスピーカーとして登場しました。初めて日本人が製造工程に携わったテキーラ。それがCascahuinです。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDY0MiMyMTU1NTkjNTQ2NDJfZGtrWHBQWVBWdi5qcGc.jpg ]


【Cascahuin TAONA発売開始紹介イベント】 14:00〜(入退室自由) 2000円(新作3種試飲料込み)

 東京開催:2月23日(土)場所:プチメゾン(東京都港区芝2−26−6)

 予約サイト(ユアテーブル) https://your-table.net/tables/326085456913455

 大阪開催:2月24日(日)場所:Framerme(大阪府大阪市中央区備後町3-1-2アトラスビル5F)

 予約サイト(ユアテーブル) https://your-table.net/tables/836566285773114

 ※ プレスの方は無料となっております。



提供元:https://www.value-press.com/pressrelease/215559

情報提供:リリース