release

2019-04-15 21:00:00 合同会社森イラストレーション事務所

オンラインサロン 形式による本格的プロイラストレーター養成講座

■「イラストレーターズ通信・スクール」開校


プロイラストレーター団体「イラストレーターズ通信」(会員数800人)が、プロを目指す人のための本格的イラストレーション講座「イラストレーターズ通信・スクール」を始めました。

CAMPFIREのサービスを利用した、オンラインサロン 形式の講座となります。


講座の詳細と申し込みはこちら:

https://camp-fire.jp/projects/view/140942


■特徴

オンライン上で、講義が行われ、そして課題が出されます。

受講生は、ネット上に作品をアップすることで課題を提出します。


オンラインサロン 形式で本格的にプロのイラストレーターを養成する講座は、これが日本唯一のものです。(2019年4月10日調べ)


これまで、有名なイラストレーション教室の多くは、東京などの大都市に集中していました。

そのため、地方在住の方々が通うことは、きわめて難しかったのです。

東京周辺にお住いの方であっても、働きながらや子育てをしながらの受講となると、なかなかできることではありません。

イラストレーター志望者の大半は、有名な教室に通うことを諦めてきたのが現実なのではないでしょうか?

しかし、この講座はオンライン上で完結するため、時間と場所に縛られません。

「誰もが習いやすい」という画期的な特徴があります。

イラストレーターになりたいけれど有名な教室に通えなかった人々にとって、このスクールの開校は、朗報となるはずです。


■受講料

年間10万円を超えることもある有名なイラストレーション教室に比べると、受講料は格安です。

・月額1,000円。(閲覧専用会員)

・月額5,000円。(作品を提出して、アドバイスを受ける事ができます)


■講師

講師は、プロイラストレーター団体「イラストレーターズ通信」において、これまで多数のプロイラストレーターにアドバイスをしてきた森流一郎。

これまでプロに対して行ってきたアドバイスを、アマチュアやセミプロにも広げていこうとしています。

彼も、フリーランスになった当時は営業に回っても、なかなか仕事に繋がりませんでした。

そこで、「仕事がたくさんくる絵とは何か?」「どうすれば仕事が来るのか?」を真剣に考えます。

考えたことを実行するうちに徐々に仕事が増え、やがて毎月70点以上の連載を抱えるようになります。

休日はなくなり、寝る間もないほどの忙しさです。

あまりの多忙で体を壊し、イラストレーターとしては現役を引退します。

現在は、「イラストレーターズ通信」の運営に力を注いでいます。


■仕事が来るイラストレーターの8大要素

森流一郎は、駆け出しの頃考えたことを元に、二十数年のイラストレーター生活で得た知見を加え、「仕事が来るイラストレーターの8大要素」を考案しました。

この8大要素をもとに様々な指導を行うのがこの講座の特徴です。

まずはこの8大要素を使って、受講生一人ひとりを採点します。

そうすることよって、

「仕事が来るイラストレーターとなるために不足しているのは何か?」

「どうすれば仕事が来るイラストレーターになれるのか?」

が、明確になります。

その採点結果をもとに、「長所をより伸ばし、そして足りない部分を補うための具体的なトレーニング方法」を教えます。

この指導方法は、この森流一郎オリジナルの理論による、画期的なものとなっているはずです。


■イラストレーターとして食べていく幸せを、たくさんの人に体験してほしい

絵を描く事が好きな人間がイラストレーターとして食べていけたなら、それはとても幸せなことです。

それがどんなに幸せなことか、イラストレーターである森流一郎がよく知っています。

「その幸せを、一人でも多くのイラストレーター志望者に体験してほしい」そう願って、この講座をスタートさせました。


■お問い合わせ

合同会社森イラストレーション事務所

jimukyoku@illustrators.jp





提供元:https://www.value-press.com/pressrelease/219469

情報提供:リリース