release

2020-03-26 12:00:00 株式会社グローバルインフォメーション

麦芽エキス・麦芽成分の世界市場-2025年までに204億米ドルになると予測

世界の麦芽エキスおよび原材料市場は過去数年にわたって一貫した成長を遂げており、この傾向は予測期間中も継続すると予測されています。健康への関心の高まりと肥満の増加による機能性食品の増加傾向は、新しい革新的な製品を発売することにより、消費者を引き付けるための食品および飲料メーカーの成長機会を生み出しました。この要因により、麦芽エキスと原料の需要が増加しています。麦芽エキス・麦芽成分の世界市場は、2025年までに204億米ドルになると予測されています。アジア太平洋地域は2020年に世界市場を支配すると予測されますが、ヨーロッパは予測中に3.5%の高率で成長すると予測されています限目。市場成長の主な要因は、食品および飲料業界での麦芽製品の採用の増加、麦芽エキスおよび原料メーカーの生産能力増強のための投資の増加、および天然甘味料の需要の増加です。大麦は、世界中で最も消費されているソース品種です。これは、ほとんどの国で大麦から生産された麦芽の高い受け入れによるものです。一方、小麦とライ麦はより高いレベルで消費されます。この地域ではビールの生産量が多いため、中国はアジア太平洋地域の主要市場です。


世界の麦芽エキスと原料市場は高度に統合されており、少数の企業が市場を支配しています。確立された企業は、この市場の拡大への傾向を示しています。これらの企業は、Groupe Soufflet(フランス)、Muntons PLC(米国)、Viking Malt(フィンランド)、Graincorp Limited(オーストラリア)、Malteurop Group(フランス)、Rahr Corporations(米国)、Boortmalt(ベルギー)などの主要企業で構成されています。生産を増やすための新しい地理的拡張と製造施設への投資は、麦芽エキスと原料市場の成長に大きく貢献しています。


【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/mama928655-malt-extracts-ingredients-market-by-product.html


ご購入検討用にレポートサンプルのご提供や試読サービスなども行っております(無料)。


【本件に関するお問合せは下記まで】

販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション

Tel:044-952-0102

e-mail:jp-info@gii.co.jp

URL:https://www.gii.co.jp/

〒215-0004

神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F





提供元:https://www.value-press.com/pressrelease/238829

情報提供:リリース